2020年11月30日

美しき女装王子の男装騎士への密やかな誘惑 / 江本マシメサ



美しき女装王子の男装騎士への密やかな誘惑 / 江本マシメサ / 夢中文庫セレナイト

訳あり女装王子と男装女性騎士のラブストーリーです。タイトルでは誘惑となっていますが、実際は「じれじれ進行の恋」って感じです。カバーイラストのピンクの髪のほうが王子で、銀髪のほうが女性騎士です。
なお、本作は電子書籍のみの刊行で、話は短め(中編?)ですが、お値段ちょっと高めです。
posted by まつもとかなめ at 04:51| 小説

2020年11月22日

大人だって読みたい!少女小説ガイド



「大人だって読みたい!少女小説ガイド」読了しました。ガイド本は通読するものなのかどうかはともかく。
昨日も書きましたが、私にとってどストライクなガイド本でした。
妖、宮廷、仕事、謎解き、SF、青春、恋愛、歴史、異世界というジャンル分けで小説が紹介されているのですが、ほぼ未開拓なジャンルもあって新鮮でした。ただ、紹介されているすべての作品が容易に入手可能というわけではないのが少し残念です。この機会に電子化が進めばいいのですが。

で、このガイド本の中から私のおすすめを書いてみようかと思ったのですが、数が多すぎて断念しました。

posted by まつもとかなめ at 18:17| 小説

2013年09月15日

詐騎士 6 / かいとーこ

詐騎士 6 / かいとーこ / レジーナブックス



シリーズ第6巻。ギルに外堀を埋められつつあるルゼの話です。しかし、ルゼの回答は「頭突き掌底回し蹴り」という……(笑)。新登場の新米女騎士三人とか、ニースの弟エルドルースも可愛いです。一方、ニースとグランディア姫の関係は少しは進展したと思ったら、ニースはやっぱりヘタレでした。でもルゼもギルに対してはどっこいどっこい。この二人の関係はどうなるのか、次(完結予定?)が楽しみです。
posted by まつもとかなめ at 00:23| 小説